ローン中の車売却について

この不景気の中、急な出費で車を手放さなくていけない人が増えています。

その中には、高級車を売却しコンパクトカーに変更し、差額をポケットマネーにするという人もいると聞きます。

ただ、売却する車がまた、ローン返済中の場合があります。

ローン中の車売却について説明したい思います。

まず、名義が自分名義の場合は、問題なく進めることが可能です。

ただ、名義がローン会社や販売店の場合は、条件が少し変わります。
売却価格がローン残高より高い場合は、差額分を受け取ることが可能です。
逆に、売却価格がローン残高より低い場合は、要するに車を売ってもローンが完済できない場合は、その差額分を現金を用意できれば、売却は可能です。

いずれによせ、今の車がいくらで売れるか?
その金額が、ローン残高より高いか?
その確認が必要です。


車査定の一括サイトで、まずは、愛車の査定額を確認してください。
一括査定とはいえ、各サイト10社程度までしから、査定ができないため、現在私の知りうる一括査定の出来るサイトを   サイト紹介します。


ガリバーなど大手の買い取り会社は、各一括査定サイトに登録されていますので、ダブらないように、1社でも多くの会社に査定をだし、最高額を確認してください。


【かんたん車査定ガイド 】
東証第一部上場の株式会社エイチーム(Ateam Inc.)が運営するかんたん車査定ガイドです。
最大10社の中から査定会社を選べます。




《ズバット車買取比較》
東証マザーズ上場の株式会社ウェブクルーが運営する”ズバット車買取比較.com”
大手を含む 100社以上の車買取業者から、
厳選8社に一括で査定依頼ができるので手軽なオークション感覚で一番高い買取業者が選べます。




【 カーセンサー 】
リクルートが運営するクルマ総合情報サイトです。




【楽天 無料愛車一括査定 】
『楽天市場』が運営する中古車一括査定サービス
最大9社の中から査定会社を選べます。




査定のポイント
オンライン車査定で少しでも高く、愛車を売るポイントは競わせることです。
一括査定で、各社から査定額が出るわけですが、少しでも満足してはいけません。
また、ローン残高などのネガティブな情報は伝えないほうがいいでしょう。足元を見られる場合があります。

返済中の車も売り方を学びました。